« 駒場祭      ( 4-6 ) | トップページ | 広島        ( 4-8 ) »

2005/02/25

中国 ・九州旅行 ( 4-7 )

 駒場生活に入って、最初の夏休み、始めの一週間位は、中国語の補講で過ぎ、その後の一週間は那須合宿に、半強制的に参加させられ、瞬く間に過ぎた。
 しかし、残りはまったくの自由だった。 私は中国、九州地方の周遊券を手に入れると早速旅に出た。 リュックサックにスカート。 一寸ちぐはぐな格好だが、当時の私は服装にはすごく保守的だった。 スラックスなんてはいた事がなかった。

 私だけでなく、一般的にもこの傾向はあった。中国語クラスこそ、一人だったが、英語の授業には、数人の女子学生がいた。
 ある日、その中の一人Fさんがノースリーブのワンピースを着てきた。 これは、私達には革命的に映った。
 「どうしたの。何か心境の変化でもあったの」
 私達は寄ってたかってFさんを冷やかした。しかし数年後、一番Fさんを冷やかしていたTさんが、ミニスカートをビシッと決めて、私達の度肝を抜いた。

 私は、ガイドブック片手に、気の向くままに、広島、江田島、下関、阿蘇…と訪れた。 宿は、父が岡山県出身だったので、各地にいた親戚の家を利用させてもらった。 ユースホステルも利用した。 ユースホステルは、当時、夕方急に行っても、どっかに寝る場所を確保してくれた。 夜行の乗り継ぎを待つため、駅のプラットホームのベンチで仮眠をとった事もある。 当時、学生の一人旅がはやっていた。社会も学生に優しかった。

|

« 駒場祭      ( 4-6 ) | トップページ | 広島        ( 4-8 ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国 ・九州旅行 ( 4-7 ):

« 駒場祭      ( 4-6 ) | トップページ | 広島        ( 4-8 ) »