« 旧版への感想     2 | トップページ | 旧版への感想    4 »

2005/10/14

旧版への感想     3

 今年の北海道は例年にない大雪と寒さに見舞われ、あちこちで牛舎、建物などつぶされ大きな被害のつめあとを残し乍らも、四月も下旬ともなると、あちこちからふきのとう、そして草木の芽もふくらみ始め、何もなかった様に、いつもと変わりない春を迎えている今日この頃です。

 いつもすっかり御無沙汰して居りますのに、気にかけて頂き、立派なEメールお送り下さいまして本当にありがとうございました。主人も私も嬉しくて、一字一字ていねいに一生懸命読ませて頂きました。静かに読ませて頂き乍ら、その時々の情景がありありと私の脳裏に浮かんで参り、時の流れの早さを懐かしく蘇えらせていただきました。

 明子さんが来道されてから、もう三十年余りの月日が流れてしまいましたね・・・。
何のおもてなしも出来ず申し訳なく思って居ります。
 あの時、元気だった小柄なおばあちゃん( お汁粉団子丸めてた!)も亡くなって、今年で27年目。父( 明子さんと乗馬した!)も昨年十月、一晩の入院で、静かにねむる様に亡くなりました。 母( ごちそう作ってくれた )も昨年二月、二年間ぐらい入退院をくりかえして居りましたが、余り苦しみもせず静かに息を引きとりました。
 この様に皆亡くなり、今は主人と二人暮しになりました。時代が変わってか、長男は2キロ位離れた所から通って働いています。
             ・・・・・・・・・・
             ・・・・・・・・・・
 また明子さんも機会がありましたら是非是非御来道下さる事、お待ち致して居ります。私達も今年は雪の為,畑は少し遅れ気味ですが、来月の連休をめどに、ビート、芋の植え付けを皮切りに本格的な一年のスタートが始まります。
 豊穣の秋を期待しながら・・・。老骨に “ムチ” を打って自分ながら頑張りたいと思っています。
 明子さんも、ますますお元気で書き続けて下さる事、期待致して居ります。本当にありがとうございました。
      平成12年4月28日 記                                          ( 北海道大樹でお世話になった農家の方 )

|

« 旧版への感想     2 | トップページ | 旧版への感想    4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59673/6392024

この記事へのトラックバック一覧です: 旧版への感想     3:

« 旧版への感想     2 | トップページ | 旧版への感想    4 »