« 菜の花の仲間 | トップページ | 世界らん展 »

2009/02/12

雀(かんぽ)のお宿と掛けて?

 以前人気番組で○○とかけて・・・と解く、その心は?という疑問に答えるクイズ形式のバラエティーがあった。結構面白くていつも聞いていたが、その中の傑作の一つに

“山桜と掛けて、なんと解く?

 出っ歯と解く。

 その心は?

 ハナ(花、鼻)より、ハ(葉、歯)が先に出る。“

というのがあった。ソメイヨシノと違って、山桜が花より葉が先に展開する事が下地にある。一寸大げさな表現だとも思うが、“おそ松くん”のイヤミ氏を思えば納得がいく。

ところで、今表題の設問を投げかけられたら、さしづめ

“派遣労働と解く”とでも答えようか。その心は、簡単に切ってはいけません!

 “雀のお宿(舌切り雀)”では、意地悪な欲張りばあさんが、舌を切った雀にもらった大きな箱を開けて中から出てきた虫や動物にさんざんに懲らしめられるという話だった。

 今かんぽの宿の売却問題で様々な問題が噴出している。素朴に考えても、2400億円で作ったものを、109億円で手放すのはおかしいと思う。個人住宅でもバブルの崩壊で半値になった住宅は多々見てきた。しかし1割以下の評価はおかしいと感じるのが普通だろう。

 そもそも一括売却というのが納得できない。住宅でも一つ一つなら条件がよければ多くの一般希望者が入札に参加すると思う。しかし一括となれば、競売に参加できる人は特殊な業者に限られてしまう。かんぽの宿でも同じであろう。

 そもそもなんで、かんぽの宿を切り離して売却する話になったのだろう。郵政公社で一括して管理すれば済むことだったのに、外資系金融顧問の指導の下、郵貯は金融証券化されアメリカの不良債権の穴埋めに使われ、土地不動産は転売先の企業により時機を見て高額に売却される予定だったとも指摘されている。

 本来国民の財産である。疑念のあることはふたをすることなく徹底して追及し、誤りがあれば今からでも遅くはない、直していただきたい。

|

« 菜の花の仲間 | トップページ | 世界らん展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雀(かんぽ)のお宿と掛けて?:

« 菜の花の仲間 | トップページ | 世界らん展 »