« 春はそこまで・・・ | トップページ | お休みします。 »

2010/02/05

朝青龍引退・・・

 ココのところ、相撲界隈のニュースが続いた。

貴乃花が理事に立候補   懐かしい名前だ

当選           相撲界に新風が吹いたな

造反親方退職表明     何たる旧体質

退職撤回       相撲界も時代錯誤に気が付いたか

朝青龍引退     酒の上での小競り合いで相手に少々怪我をさせたらしい。スターがいなくなって相撲の人気はがた落ちだろうな

思えば朝青龍は、蒙古の大草原の匂いを全身に漂わせて異文化の中に飛び込み、ひたすら勝負の道を駆け抜けていった。その生き様に引かれ応援していた人も多かっただろう。それが“品格”という名の、わけの分からないヘドロに足をすくわれてしまったのかもしれない。

目黒の秋刀魚という落語がある。私達は殿様ではないが、食べたかったのは炭火で焼かれた油の滴る、焼け焦げが付いた秋刀魚だった。それをよってたかって、小骨を抜き皮をはぎ、内臓を取りさって目の前に出されたって食欲も何も出てこない。

これは何も秋刀魚だけに限らない。異質性を排除し、小さな閉じられた世界の安寧をひたすら追い求める世相の中から“龍馬”は出てこない。“駄馬”の大量生産である。スポーツの世界も、政治の世界も同じであろう。

|

« 春はそこまで・・・ | トップページ | お休みします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍引退・・・:

« 春はそこまで・・・ | トップページ | お休みします。 »