« 庭いじり | トップページ | 日米株価連動の行方・・・ »

2010/05/14

柿田川湧水群

 一昨日、やっと見る事ができた・・・・。

Yousui_3 以前テレビで美しい豊かな湧き水の様子を見て以来あこがれていた。何かのツアーで沼津付近の国道1号線を通っている時、道端に大きな看板を見た。こんな街中にあったんだ・・・、不思議な感覚だった。私の頭の中では深山幽谷の中にひっそりとあるはずだった。

 一日の湧水量100万トン、沼津市、清水市の35万人の飲料水をまかない、鮎が群れ成す清流、柿田川の源泉。激しく水底の砂を舞い上げ湧き出る水の勢いにしばらく息を呑んで見とれていた。清涼な水は見ているだけで心を洗い清めてくれる。

 展望台でパンフレットを売っていたおじいさんが、立ち上がりぼそぼそと何か話し始めた。

“・・・ヘドロで覆われた水底の浄化に取り組み・・・工場廃水の垂れ流しをやめさせ、・・・・川周辺の土地を買い取り・・・”

 この川がヘドロで埋め尽くされていた・・・。始めて知った・・・。自然を守ろうと立ち上Sakana がった7人の侍!廃棄物を垂れ流す企業、行政の怠慢と闘い、多くの賛同者を集めて清流復活の道を開いていった話に強く打たれた。

 しかし闘いは今なお続いているという。様々な企業による地下水のくみ上げ、レジャー施設、住宅地開発等々が原因で年々湧水量が減少しているという。

 おじいさん有難う!この後の闘いはもはや、柿田川だけの問題ではありません。おじいさん達の闘いを引き継いで日本の、世界の自然を守らなくてはならないのは私達みんなの生存を守る闘いの一環なのですから・・・・。

|

« 庭いじり | トップページ | 日米株価連動の行方・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柿田川湧水群:

« 庭いじり | トップページ | 日米株価連動の行方・・・ »